30代 出来てしまったシミを薄くする方法

出来てしまったシミ、薄くしたいなら!

出来てしまったシミ、消すよりも薄くする方法の方が簡単ですよね。

 

シミを消したいと悩む女性は多いと思います。
ですがシミを消す方法は少ないですが、
薄くする方法ならたくさんあります。

 

出来てしまったシミを薄くする方法について、
お話していきたいと思います。

 

シミの一番の原因と言えば、
表皮の中で一番下の基底層にある
色素形成細胞『メラノサイト』によって作られたメラニン色素が、
皮膚の中に沈着することでしょうか。

 

そばかすはメラノサイトそのものが日焼けして変化しできるものです。

 

シミはそばかすよりも出てくる速度が遅く、
紫外線を浴びてからかなりの時間をかけてシミとなる為、
気付きにくく、気づいた時にはかなり目立った状態だったなんてケースが多いんですよね。

 

他にも老化による皮膚質の変化や、体内環境の悪さによるくすみのようなシミなど。
原因はたくさんありますが、
シミのできるメカニズムは私たちが把握している
紫外線や生活習慣の中にあるんだと再認識しておきましょう。

 

 

肌老化によるシミは、
乾燥やストレス、睡眠不足や紫外線の浴び過ぎなど、
肌が老化しやすい状態を作り出していることが原因です。

 

また、ニキビやかぶれ・アトピーなどによる、
大量のメラニン色素が生成されたことが原因で起こるシミもあります。

 

 

自分のシミのタイプ『原因』を知れば、
自ずと出来てしまったシミを薄くする方法がわかります。

 

シミのタイプを知り、効果的な方法を探っていきましょう。

 

 

『肝斑ジミ』

 

○頬のシミが一番目立つ
○シミが左右対称に出来ている
○楕円型をしていて境界がはっきりしていない
○月経が不順である
○妊娠または出産をした
○ストレスが多いと感じている
○シミが急激に増えたと感じる
○睡眠不足である

 

 

 

『スポット斑ジミ』

 

○円形型で境界がはっきりしている
○色が濃くすごく目立つ
○40代以降シミが増えた
○紫外線を浴びることが多い
○歳を重ねるたびに大きくなっている気がする
○2センチ以上のものがある
○食生活が悪い
○お酒をよく飲む
○甘いものをよく食べる

 

 

 

『そばかす』

 

○家族がそばかすが多い
○鼻から頬にかけてできている
○円形型のものがたくさんある
○紫外線を受けると濃くなる
○40代から増えた
○子供の頃紫外線をよく浴びていた
○洗顔をテキトーにしている

 

 

 

『肌が老化してできるシミ』

 

○乾燥肌または敏感肌である
○シワが多い
○普段室内にいることが多い
○紫外線対策をしていない
○ストレスを感じることが多い
○睡眠時間が短い(特に寝不足だとは感じていない)
○スキンケアを自己流で行っている
○野菜中心の生活をしている
○肌のキメが荒い